豆は「しあわせ」のタネである

学びと体験

【東京】全国豆腐連合会を表敬訪問

10月12日を「とうふの日」とする説と、10月2日を「とうふの日」とする説、毎月12日を「とうふの日」とする説、いろいろありますね。 10月10日に、全国豆腐連合会さんをお訪ねしたことのおぼえ書きです。 豆類時報を見て、…

記事を読む

【東京】豆の日シンポジウム2019

10月11日、本日は豆名月/十三夜 なのですが‥‥ 曇ってて、お月さまは見られそうにありません。残念‥‥ 澤屋のあわ餅をお供えしました。 美味しく健康・豆料理 〜小さな豆から大きな健康〜 10月10日(木)17時30分よ…

記事を読む

【鶴岡】山形大学農学部 江頭教授に習う

山形大学農学部へ だだちゃ豆の石塚さんからのご縁で、山形大学農学部へお邪魔しました。9月19日夕方のことです。 お訪ねしたのは、植物機能開発学コース 植物遺伝資源学分野の江頭宏昌(ひろあき)教授。あとでわかったことですが、江頭教授と…

記事を読む

永井の純からしとうふ

からしとうふの食べ比べ 「京都の夏は、からしとうふ」と題し、ここのところ連続してからしとうふを味わっています。 今まで口にしたのは、てづくりとうふ すがい(左京区)、京仁助(南区)、とようけ屋 山本(上京区)、東山とうふ 西初(左京区)…

記事を読む

「第2回 京とうふの会」に参加しました

「京とうふの会」とは 豆腐や油あげを通じて「京とうふ」の文化を知る、作り手と食べ手の交流イベントです。京豆腐組合青年部の有志メンバーとの直接の交流を通じて、各店の豆腐や油あげへの理解をより深めることで、次世代へと京とうふの文化をつなぎ…

記事を読む

豆行事や催しなど

2020年 2月
« 1月   3月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー