豆は「しあわせ」のタネである

枝豆のこと

若狭の黒枝豆「黒い瞳」

福井県産の登録商標えだまめ「黒い瞳®」 枝豆グリーンに黒1色+オモテは「福井県産」だけが黄緑色。商品のネーミング「黒い瞳」と、外見に期待してパッケージ買いです。 八百一本館で、税込198円でした。 水洗いして、両端チョンチョンと下…

記事を読む

丹波黒豆の「冷凍」えだまめ

プレミアムな冷凍えだまめ 「丹波黒豆のえだまめ」は、10月が旬の黒豆の枝豆を冷凍したものです。丹波篠山の小田垣商店から届いた御中元のDMに掲載されていたのを記憶してて、ずっと気になっていました。 コンビニや食品スーパーで売られている冷凍…

記事を読む

山形県おきたま地方の枝豆「上杉まめ」

日々、えだまめ 気がつけばこの夏、一度もふくらはぎがツルことがありませんでした。こむら返り、痛いですよね。いくつかの原因の一つに、ナトリウムやカリウムなどの栄養素が関係して起きやすくなるそうです。 私が無事に夏を越せたのは、もしかすると…

記事を読む

あきたの枝豆・初体験!

ジェイアール京都伊勢丹で見つけました 正確には、伊勢丹の中に入っている『八百一』で売られていました。税込277円、驚きの安さです。もちろん即買い。 あきたの枝豆、秋田県産、JAグループ秋田、あきた園芸戦略対策協議会、(株)たかのすフ…

記事を読む

山形県鶴岡産の茶豆

山形庄内平野の土・水・空気が育んだおいしさ 京都市内の食品スーパーで時々見かける茶豆です。今回は、北大路VIVREの「KOHYO」で購入。398円+消費税で429円でした。少し前に「生鮮館」でも同じくらいの価格でした。 山形から京都まで…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 11月
« 10月   12月 »
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー