豆は「しあわせ」のタネである

学びと体験

節分から立春へ

2月4日立春、京都は清々しく晴れわたる1日でした。旧暦では今日から、新しい年の始まりなんですね〜。 福は〜内、フクは〜ウチ! 先日の護王神社 節分祭の記録です。 集合13:30、まずは宮司さまと神社の皆さま、赤鬼さん、…

記事を読む

陶芸のうつわ、でき上がり〜☆

奈良・陶芸 八鳥さんにて 見野大介先生の工房で、昨年12月に作らせていただいた器3点。出来上がって送られてきました。 一緒に習った陶芸仲間さんに見せたくて、ここに載せておきます。Hさん、私の、こんな感じで〜す(^^) さて、この器…

記事を読む

仙太郎の「花びら餅」と足利義詮公

花びら餅の始まりは〜京都・吉田神社に残る鈴鹿家の日記 先日のリカレント講座でお聴きした奥村彪生(あやお)先生のお話に触発され、このお正月に食べ損ねていた「花びら餅」を買ってきました。京都伊勢丹の仙太郎さんの花びら餅です。 これまで、…

記事を読む

奥村 彪生さんのご講義をお聴きしました

リカレント学習講座 京都「和食の文化と科学」 昨秋から受講しているリカレント学習講座の4回目は、伝承料理研究家の奥村彪生(あやお)先生の「おせち料理に見る和食文化」についてのご講義でした。 サブタイトルは、〜「おせち」とはなんどすか 奥…

記事を読む

お正月の黒豆のこと

年末ですね クリスマスイブを前に「年内納めやから、頼むわ」という仕事の依頼が入ってきたり、行くかどうか迷ってた南瓜炊きに足を運んだり、書けないまま放置していた年賀状の原稿を書き上げて葉書プリント始めたり‥‥ あぁ、この時期のやり残し感たっ…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 12月
« 11月   1月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
  • No Events

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー