豆は「しあわせ」のタネである

豆な仕事

毎日新聞 連載〈11〉こだわりとうふ 崎出屋/左京区

とうふ屋のくる町もまた、いい町だ 毎日新聞の関西版に、とうふ屋さんの原稿を書かせていただいています。月に1回、第2か第3土曜日の夕刊に載ります。こちらは、先週の土曜日に掲載された記事原稿です。 左京区岩倉は、実相院や岩倉具視さんが幽…

記事を読む

2019.2 みそ仕込会を開催

友だちの友だちは、みな友だち(^^) 昨年12月に開催した味噌仕込会の参加者さんが上げてくれたインスタを見て、熱烈参加を申し出てくださったMさん。お友だちを誘って、4人で味噌仕込会に来てくださいました。 今回もうれしいことがいくつもあっ…

記事を読む

おいしい週末 vol.40 新春号ができました

福岡県久留米市「穀物屋」発行のニュースレター 仕事で関わらせていただいている穀物屋 森光商店のニュースレター『おいしい週末』は、A4サイズ両面印刷の印刷物です。 2ヵ月に1回(以前は3ヵ月に1回、4ヵ月に1回)コンスタントに作り続けて、…

記事を読む

豆類時報 vol.93に「京のお赤飯」の原稿が載りました

日本豆類協会「豆類時報」は3ヶ月に1度発行されています 豆の専門誌に原稿を書かせていただいております。姫路のあずきミュージアム、北海道・中札内村のビーンズ邸、長岡の世界えだまめ選手権に続き、4回目にしてようやく京都のことを書きました。 …

記事を読む

毎日新聞 連載〈9〉堤食品/北区小山元町

とうふ屋のある町は、いい町だ 毎日新聞の関西版に、とうふ屋さんの原稿を書かせていただいています。月に1回、第2か第3土曜日の夕刊に載ります。毎日新聞をとっていない方は、駅売店や新聞販売店などでお求めください。 12月は、京都市北区小…

記事を読む

豆行事や催しなど

2019年 7月
« 6月   8月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー