豆は「しあわせ」のタネである

豆腐のこと

京都市右京区の「久在屋」へ

百貨店でしか買ったことのないとうふ屋さんに行ってみたい とうふ好きです。加えて毎日新聞に「とうふ屋のある町は いい町だ」という連載を書いていることもあり、あちこちのとうふ屋さんにお邪魔しています。 2月某日、右京区の「久在屋(きゅうざや…

記事を読む

毎日新聞 連載〈22〉京仁助豆腐/南区

京都市南区のとうふ屋さん 毎日新聞の関西版 夕刊に、月に1回とうふ屋さん紹介を連載させていただいています。 22回目は京都市南区吉祥院の「京仁助豆腐」さんを書かせていただきました。新聞に掲載されたのは、先週土曜日、2月1日でした。 …

記事を読む

京都市山科区川田の「薬師食品」へ

山科区のとうふ屋さんを発掘したい 昨年末、山科の無印良品で見つけたとうふの「薬師食品」さん。気になっていたので行ってみました。 京都市山科区「川田」という土地、行ってみると、もしかしたら初めてではないかもしれないことに気づきました。この…

記事を読む

京都市南区吉祥院の「京とうふ 仁助」へ

京都市南区吉祥院? 私にとって、ふだんからあまり馴染みのない区といえば、伏見区、山科区、南区。 よく足を運ぶのは、上京区、中京区、下京区。 たまに行くのは、右京区、左京区、北区、西京区。 これで全部? と調べてみたら、東山区が抜けて…

記事を読む

毎日新聞 連載〈22〉山口とうふ店/右京区

太秦のとうふ屋さん 毎日新聞の夕刊に月に1回、とうふ屋さん紹介の連載をさせていただいております。その22回目は、京都市右京区太秦の山口とうふ店、店主 山口愼次さんと奥さまの敏子さんを書かせていただきました。 まだお正月休み中のところも多…

記事を読む

豆行事や催しなど

2020年 2月
« 1月   3月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー