豆は「しあわせ」のタネである

枝豆のこと

やぎはし豆と毛豆の浅漬け中

弘前から2種類の枝豆が届きました 青森県弘前市といえばリンゴで有名な土地ですが、もう一つの特産品として「毛豆」でも知られつつあります。 毛豆は枝豆の一種で、莢(さや)の表面にびっしりと生えた金茶色のうぶ毛が特徴。ほかの枝豆と比べて粒が大…

記事を読む

燻製所トパーズさんのスモーク枝豆

枝豆をスモークする? 先週末訪れた「ひろさきりんご収穫祭」at 弘前市りんご公園のイベント会場で、ステキな豆製品を見つけました。りんご食品がいっぱいの会場に出店された「燻製所トパーズ」さんのブース、様々な燻製商品と共に、柿の種のりん…

記事を読む

冬の保存食「毛豆の豆づけ」

枝豆のお漬け物? 東北最北県の青森には枝豆のお漬け物もあることを、私は今回の豆探検を機に知りました。 青森毛豆研究会が編纂されている『青森毛豆』のP8に「秋冬の食卓を彩る故郷の豆」と題して、毛豆の塩漬けが紹介されています。そこには …

記事を読む

新潟県魚沼産 大地の茶豆

なんでこの枝豆が、1袋150円なの? 京都・八百一本館で買いました。新潟県の魚沼って、コシヒカリで有名な土地ですよね。お米のブランドとしては確立されているけど、枝豆業界ではまだ知名度が低い? いや〜、「魚沼産」と付くだけで、イメージ…

記事を読む

京都府産 枝付黒枝豆

京野菜 かね正さんの枝付黒枝豆 少し前に入手して、載せるのが遅くなりました。京都市・北大路VIVREの野菜売場で買いました。298円+税でした。 今の時期も売られているかどうか、電話でお訊ねすると「本日は、京都府産の枝付枝豆でしたらあり…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 11月
« 10月   12月 »
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー