豆は「しあわせ」のタネである

京の和菓子屋さんめぐり

石川県在住のお客さまをご案内する候補あげ

今週末はFacebookでつながった「お友だち」とお会いします。Fb上は「お友だち」ですが、和菓子好きな年上の知識人をご案内するのに、どこが良いのか‥‥ リストアップせねばと思っていたら、もう水曜日。

ブログに書きながら、考えよう〜☆

 

大極殿栖園 私の好きな甘味処 10月の琥珀流しは「栗あずき」の蜜ですね。

 京都市中京区六角通高倉東入ル南側 TEL 075-221-3311 水曜日が店休日 10:00〜17:00(甘味処)、店舗営業は19:00迄

 

とらや菓寮 京都御苑近くの厳かな雰囲気のお店 お赤飯やあんみつをいただいたことがあります。展示資料を拝見するのも、なかなか楽しいです。

 京都市上京区一条通烏丸西入広橋殿町400 TEL 075-441-3113

 

中村軒 麦代餅は当日限りですから、その美味しさは京都におられるうちに‥‥

 京都市西京区桂浅原町64 TEL 075-381-2650 7:30〜18:00 茶店は9:30〜17:45 水曜定休(祝は営業)

 

◎俵屋吉富 「京都人の密かな愉しみ」をみて、「茶ろん たわらや」さんを訪ねたことがあります。

http://www.kyogashi.co.jp/b-2.html

京菓子資料館も前に見させていただきました。http://www.kyogashi.co.jp/b-2.html

 

亀屋良長 和菓子の手づくり教室に参加させていただきました。自分で作る「ぼたもち・もなかセット」も試したことあります。

 

亀末広 青竹を割った中に入る「大納言」を、「あんこの本」の中で姜尚美さんは、あんこのボジョレー・ヌーボーと表現されていました。

 

和菓子いけだ いちご大福や、どら焼き、最高においしかったです。

 

Yさん、どんな和菓子屋さんに行きたいのでしょう? 餅菓子、練り切り、おまんじゅう‥‥?

Yさんの和菓子レベルが、どのあたりを思われているのか、もう少し訊いてみよう‥‥

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2018年 12月
« 11月   1月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
  • No Events

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー