menu

豆は「しあわせ」のタネである

第5回 時をかける「あん」阪急うめだ本店へ

もう、第5回ですか! 和歌山からの帰り、阪急うめだ本店で開催中の催し、時をかける「あん」をのぞいて来ました。 会場に着いたのは午後3時過ぎ、前回は開店と同時に押しかけたので雰囲気が違いました。動けないほどの混雑はなく、心地よく混み合っている印象で、代わりに「完売」札をいくつも目にしました。 …

記事を読む

奥丹 清水で、ゆどうふを囲む

10月某日、清水へ 毎日新聞の取材でお世話になった「総本家 ゆどうふ 奥丹 清水」へ、友人たちを誘って行きました。八坂の塔を通り過ぎ、清水寺への道中に奥丹 清水はあります。 1ヵ月もしないうちに2回目の訪問、前回は取材でガチガチに仕事モードでしたから、気心知れた知人たちと訪れる今回はやっと「…

記事を読む

ZENBのエダマメを試してみました

えだまめの莢ごと全部食べる「ZENB」ペースト 土曜夕方のグルメ番組でZENBのCMを視て、気になってZENBサイトをガチで読みました。 〜おいしさと栄養の、まるごと「ぜんぶ」をこれからの食習慣に〜 をキャッチフレーズに、お酢のミツカンの新ブランド「ZENB」では、野菜ペースト5種類と、4種…

記事を読む

出町商店街の豆腐工房 いづもや

とうふ屋さん巡り 続篇 そして、今度は出町柳の商店街へ。出町ふたばを通り過ぎて、アーケードを入り進んで行くと、話に聞いていた映画館「出町座」を発見。「なんか、雰囲気ありますね」とチラ見して、まだ進んで行くと左手にとうふ屋さんがありました。 「いづもや」という とうふ屋さんです。ここは、ずっと前に…

記事を読む

とうふ屋さん巡り

1年で400軒のとうふ屋が閉店している 少し前に、東京の全国豆腐連合会に伺って事務局長さんからお聞きした話。「1年に500軒の豆腐屋が閉店し、100軒が新たに誕生しています。差引400軒が年間に減少しています」と。 日本国内から、1年に400軒の豆腐屋さんが消えていると言うのです。あぁ、そんな‥…

記事を読む

豆行事や催しなど

2019年 12月
« 11月   1月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー